月別: 10月 2017

ゴーン・ガール 上・下

映画にもなったベストセラーミステリーです。 アメリカの田舎町で起きた失踪事件から話しが始まりますが、話しが進むにつれてどんどん引き込まれて行き、最後の展開とその後の結末までどきどきしながら読み終わりました。 主人公のニック(夫)視点のはなしと、失踪するエイミー(妻)視点のはなしが交互に時間差で綴られていきます。 エイミーが失踪することで警察の捜索がはじまり、それによってマスコミに注目され、世間でもニックが犯人なのかそうでないのかという論争が巻き起こります。というかほぼ犯人扱いされています。読み手もニックが... Read More

少女の旅と復讐「ベティ・ザ・キッド」

本作は、「魔術士オーフェン」で有名な秋田禎信先生の小説です。 一応ライトノベルですが、いざ読んでみると、全く軽くないのが、秋田先生らしいところ。 むしろ、どこまでも非情で容赦ない世界が、淡々と書かれています。そして、その中にある、小さいけれど確かな希望も。 舞台は、西部劇を思わせる砂漠の世界。 若いけれど腕利きの賞金稼ぎ・キッドの正体は、十七歳の少女ベティ。 彼女は一年前、保安官の父親殺しの濡れ衣を着せられ、逃亡していました。男装し正体を隠して、父の仇ロングストライドを追っています。 彼女を影のようにサポ... Read More