月別: 2月 2018

乙女ゲームの悪役令嬢に転生しましたが、中身はアホのこのままでした【連載版】という小説の感想

主人公が、架空の乙女ゲーム「箱庭の虜囚」の悪役に生まれ変わり、前世の記憶を取り戻すという「悪役令嬢物」という有名なジャンルです。(小説家になろうは二次創作禁止なので「箱庭の虜囚」というゲームは実際には存在しません) 舞台は現実世界そっくりの日本なので、魔法や異世界物の悪役令嬢物をよく読んでいたので、何の変哲も無い現代物は楽しめるか不安でしたが、この小説はコメディとして結構面白かったので、魔法やあれこれが出て来なくても、最終回まで更新されるまで読みたいと思えるようになりました。 それほど斬新な設定ではなく... Read More

親バカになれ!「うちの娘の為ならば、俺はもしかしらた魔王も倒せるかもしれない。」

「小説家になろう!」発の、ほのぼのファンタジー小説です。 現在、単行本が6巻まで発売中。コミック版も連載中です。 主人公のデイルは、若いけれど名の通った冒険者。 彼が森の中で、ボロボロの魔人族の少女と出会ったことから、物語が始まります。 彼女の名前はラティナ。角を片方折られ、追放された罪人の証を持っています。 しかし、どう見ても普通の幼い女の子。放っておけず、傍にあった親の遺体を埋葬し、彼女を連れ帰ったデイル。 最初は戸惑っていたものの、ラティナの親代わりとなって育てる決心をします。 ラティナは可愛いし賢... Read More